にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
3月中に第4弾Tempest of the Gods「神々の騒嵐」新カードパックが追加されますね。新カードのうちロイヤルのカードが発表されたので「円卓の騎士・ガウェイン」についてご紹介します。使い道や評価について考えてみましたので、参考にして頂ければと思います^^

ロイヤルの新カードもまたまた注目のカードとなっていますので、パックを引くのが楽しみです!

カード効果

カード名:円卓の騎士・ガウェイン
クラス:ロイヤル
カードの種類:フォロワー
レア度:レジェンド
カードコスト:4
効果:
進化前 3/4 ファンファーレ エンハンス 6; +1/+1して、突進 を持つ。
攻撃時 自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。

進化後 5/6 攻撃時 自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。
入手方法:第4弾「神々の騒嵐」カードパック

評価・使い道

またまたとんでもないカードが登場しましたね・・・
4コスの兵士です。能力としては大したことないようにも思えますが、攻撃した際に手札の指揮官カードのコストを下げる事が可能となりますので、重たいカードでもより早く展開をさせる事が出来るようになる上に、指揮官多めのデッキで手札にたくさん指揮官があればあるほどガウェインの恩恵を受けられるので、これはかなり強いと思います・・・

コストも4ですので後攻であれば、進化して5/6とスタッツも良いですし、コストダウンを行えますね。また、エンハンス6で使用した場合は進化権を使用する事無く4/5突進として使用出来る為、手札にガウェインが何枚来ても良いです!

これによって7PPとかでもレオニダスが打ててしまうようになるのが本当に恐ろしい能力です^^; 後半で手札が枯渇した時にガウェインが来てもあまり嬉しくありませんが、適度にドローソースで枯渇を防止しながら立ち回れれば相当強力なカードだと思います!

スポンサーリンク

※※※宜しければこちらもお願いします!※※※
にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ